京都駅 観光

京都駅を観光巡りの拠点として利用しましょう

 

京都駅は観光の拠点

 

京都駅は京都旅行における拠点となる人も多いと思いますが、京都駅は新幹線やJR、さらに地下鉄の利用だけでなく、京都駅ビルでの買い物などにも利用できるので大変便利です。

 

日本有数の観光地である京都の玄関口なこともあって、JRについては在来線特急の発着種類が日本一多い駅であることをご存知だったでしょうか。

 

そして京都駅は1日平均の乗降人員が各社合計で63万人を超える日本でも有数のターミナル駅でもあるわけです。

 

個人的には当然と言えば当然なのですが、お土産屋さんの充実を非常に評価したいと思います。

 

駅の構内にはあぶらとり紙で有名な「ようじ屋」さんが改札を出てすぐの、まるでキヨスクのようなポジションで営業をしております。

 

そしてすぐ近くにもお土産屋さんコーナー(けっこう広め)が設置されているにも関わらず、改札がある階の下のフロアに行けば、そこにはさらに大きなお土産コーナー、いやフロアがあるのです。これが非常にありがたい。

 

わたしのように京都について素人同然で行った場合、実際はこういうお土産屋さんに出店しているようなお店の本店に行くことも叶わないというか、お店のリサーチすらも出来ていない状態で買い物をするハメになりますから、名産品を多くのそろえたお土産屋さんは非常に重宝します。

 

また京都駅は駅ビルを含め、非常に大きな建物で、東ゾーン、中央ゾーン、西ゾーン、地下街ゾーンと分かれており、それらに点在するたくさんの食事処も魅力のひとつです。

 

もちろん駅の周辺にも食事をするところはたくさんあるわけですが、京都駅の建物の中でも和食、洋食、中華でも何でも揃っているので、充分に事足りるわけです。

 

ギリギリまで京都を楽しんで、新幹線に乗る場合などにはありがたいですよね。

 

移動の拠点であり、食事もお土産の買い物も何でもできる京都駅。建物も立派ですが、非常に大きな駅なので、駅自体も楽しんでみてはいかがでしょうか。

 


スポンサードリンク