京都 旅行記

いざ京都旅行へ出発!駅弁も食べるぜ!

 

なんかしばらく旅行へ行っていない気がする。(唐突に)

 

 

……むぅ。これはどうしたものか。

 

 

 

( ゚Д゚) はっ!?

 

 

 

そうだ!京都へ行こう!(どこかで聞いた台詞)

 

 

そう思い立ったのは一体何時だったのか。
懐かしいCMのフレーズを思い出したわたしはふいに嫁に京都旅行の話を持ちかけた。

 

 

なぁお前。

 

わたしたちも人生で一度くらいは夫婦で京都旅行をしてみたいものじゃあないか。

 

 

えぇあなた。

 

実はわたしも常々そのように思っていましたのよ。

 

 

 

なんつってな!

 

 

フハハハハハ!お久しぶり!

 

バリ旅行の達人でお馴染みのMARUが京都旅行の達人として帰ってまりましたよ!

 

冒頭から小説を思わせるようなフレーズで書き始めてやろうかと思ったけど、わずか数行で断念。

 

だって実際の夫婦のやり取りとしては、

 

 

「京都行こう」

 

「いつでも(旅行に行く)準備はできてます」

 

 

というたった1回の会話だけですからね。マジで。

 

 

なんだこのサッカー日本代表の監督と選手のような会話は。

 

 

今度の試合行けるか?って聞いた監督に対して、今までずっとベンチだった選手が任せて下さい!って答えるような雰囲気。

 

 

そのくらい気持ちのいい答えを毎日の晩飯でも聞きたい。

 

 

さて、あんまり愚痴って見つかったら晩飯自体が無くなってしまうかもしれないので、この辺でやめておいてやるぜ。(<?)

 

さっそくわけ分かんないこと書いてますけど、京都旅行が超楽しかったのでテンションがなかなか下がらないんですわ!

 

こういうのって楽しい気持ちのときに書くと文章にもやはりそういう気持ちが表れると思いますので、旅行最高だったぜ!という熱い気持ちがあるうちにさっそく書いてやろうと思う!

 

いきなり話長いよ!って感じですが、またバリ旅行のときのようにお付き合い下さい。

 

出発&お弁当

 

さて、いきなりですが東海道新幹線にて京都へ向かっております。遠くに見えるのはもちろん世界遺産となった富士山です。

 

旅行の達人であるくせに、何故いきなり新幹線の中からの写真なのか!とガッカリされた人もいるかもしれませんが、そこは素直にごめんなさい。

 

本当は家を出て、家の隣にあるコンビニで記念撮影して、地元の駅で記念撮影して、東京駅で記念撮影してってやってきたんですけど、まず思いっきり自分の姿が写っていることと、住んでいる場所がモロバレになるため、泣く泣く新幹線の中からとなっております。 テンション上がりすぎて旅行記に写真載せるってことを忘れてた。

 

ウチからだと東京駅まででけっこう時間かかりますけど、東京駅から京都へは富士山見ながら優雅に新幹線なので最高ですよ。

 

ちなみに新幹線から富士山の写真を撮るならば、ちょうどわたしが撮ったあたりで撮ると綺麗に富士山を車内から撮ることができます。

 

目安としては、富士山が見え始めたあたりから一山越えると工業地帯が広がる平野のエリアになるので、車内でカメラを構えつつ、工場が見え始めたらイイ感じに撮れるでしょう。

 

出発&お弁当

 

さて、新幹線と言えば駅弁ですよね。

 

わたしのお弁当は名前忘れたけど五目幕の内弁当的なやつにしました。

 

( ´∀`) ウマー!やっぱ駅弁最高!

 

出発&お弁当

 

ウチの嫁は中華弁当っぽいのをチョイス。

 

こちらはこちらで美味そうです。ていうかちょっともらって食べたけど美味かった。

 

駅弁って旅の醍醐味ですが、ひとつだけ文句をつけるならどうして駅弁って冷たいんだろうね。

 

氷のようだぜ駅弁ちゃん。マジで温めてくれよ。

 

出発&お弁当

 

駅弁食ってる間に名古屋到着。

 

名古屋の駅のホーム看板を取ろうとしたのにちょうど停車した位置からだと撮れないという罠。名古屋も寄道したかったぜ。

 


スポンサードリンク

 

京都旅行記TOP次へ