京都 旅行記

秋の紅葉!おすすめ観光名所へ到着!

 

紅葉の観光名所

 

いよいよ秋の京都、紅葉おすすめ観光名所の本領発揮のお時間となりました。

 

ここからがこの旅行のキモだ!といわんばかりの最高の景色目白押しでございます。

 

もうね。神に祝福されているかのような紅葉日和と、それを受けて輝く主役の紅葉たち!

 

宝塚か!(※輝きっぷりの意味で)

 

お粗末な写真に加えてお粗末な文章しか書けないわたし自信の文才が悔しい!

 

ホントにホントにホントにキレイだったんだ!感動した!

 

奥の山まで続いていく色づいた景色はどこまでも我々を魅了していくのです!

 

紅葉の観光名所

 

先ほど見た大方丈の隣にある小方丈です。

 

曹源池を囲むようにこの小方丈と大方丈が立てられており、曹源池の紅葉を見ながら歩いていくといつの間にか辿り着いてしまうという罠。

 

あまりの紅葉の美しさに忘れてしまいがちですが、建物も立派なんですよね。

 

紅葉の観光名所

 

曹源池の裏手の方に回って歩いていくと、そこはもう紅葉を見るためだけに作られたような庭園の中に進んでいきます。

 

見て下さい!この木漏れ日の美しさ!紅葉から漏れる光も木漏れ日で良いんですかね?

 

このエリアは木々が立っている地面に、綺麗に手入れの行き届いたコケが張り付いていて、このコケの緑色が紅葉の赤といい感じで調和してくれております。

 

紅葉の観光名所

 

絵葉書か!と自分で思わず突っ込んだほどキレイに取れた紅葉の一枚。

 

バカヤロウ!キレイなのは俺の写真じゃなくて、被写体の紅葉自信の方だろ……とか出来たばかりの彼女の写真を見られた彼氏のような反応をしてみる。

 

うむ、キモイという自覚はある。

 

紅葉の観光名所

 

どこもかしこも最高のコンディションです。時間帯も良い。

 

もう俺を待ってたんじゃないか!ってくらいホントに今日はタイミングバッチリだったな。

 

まぁ、タイミングバッチリすぎて、わんさか人がいますけどね。

 

紅葉の観光名所

 

紅葉の赤の中にも、深い赤〜淡い赤や橙色、黄色まで様々な種類があります。

 

これらの調和はホント自然の神秘のようですね。

 

そして今頃気づいたけど、ここも昨日の醍醐寺のように空気が違う気がする。

 

何だ!?世界文化遺産の場所はどこもパワースポットだとでも言うのか!

 

元気になるような気がするぜ!

 


スポンサードリンク

 

前へ京都旅行記TOP次へ