京都 旅行記

青蓮院門跡の紅葉ライトアップ

 

青蓮院門跡

 

さぁさぁ!やって参りました本日のライトアップ紅葉の青蓮院門跡です!

 

スゲー並ばされたけどようやく受付を済ませて中に入ることができました。

 

受付の隣の壁からしていきなり青く光っていたりしてビビるけれども、一体どんなギミックだって言うんだい?(<ギミック?)

 

あまりにもキョロキョロしてると怪しいので、さっそく中の方に行ってみたいと思います。

 

青蓮院門跡

 

おおおおお!これぞ青蓮院門跡のパンフとかガイドブックに載ってた青く光る庭か!

 

わたしの写真がショボすぎて全然素晴らしさが伝わらないのが逆にスゲー!

 

この写真を見て『は?これの一体どこが凄いの?』って思うじゃないですか?

 

実際はそのショボいと素直に思った分以上に素直にスゲーって思うくらい凄いのですよ!

 

もうホントに何言ってるのかわからん自覚はある!

 

青蓮院門跡

 

庭の地面の方は青く光っていましたが、それは時間とともに様々な色に変化していくので一色ではありませんでした。

 

そして周辺の木々を見れば、それ単体で立派に紅葉として色づいているのに、さらに下からニクイ角度で光を当てられて美しさが倍増しています。

 

なるほど、テレビの女優にライト当てるようなもんですね!(<?)

 

青蓮院門跡

 

ここ青蓮院門跡の庭園はちゃんと道順があるので、それに従って歩いていくことになるのですが、何せ凄い混んでいるので全然進みません。

 

まぁせっかくだからゆっくりと紅葉を楽しみますかね。

 

みんな立ち止まって写真を撮ってるからホントに進まないんですよ。自分も撮ってるけれども。

 

青蓮院門跡

 

比較対象が昨日見た泉涌寺しかないからアレなんですけど、確実に昨日よりも計算されて紅葉を美しくライトアップして、かつ整備した道でお客さんが楽しめるようになっている!

 

いや別に泉涌寺を責めるつもりはないですよ?あっちも良かったんですよ?

 

でも今日の方が一枚上手な演出が施設全体で施してありまして、ただただ感嘆の溜息です。

 

青蓮院門跡

 

庭園も奥の方まで行くと、紅葉だけでなく竹林も見ることができます。

 

ライトアップされた竹林っていうのもなにやらミステリアスで素敵です。

 

なんかかぐや姫とか出てきそうだよね?

 


スポンサードリンク

 

前へ京都旅行記TOP次へ